子育て・育児

妊娠中コーヒーは飲んだらダメなの?体への影響とオススメの飲み物紹介

こんにちは♪yuuhomeです!!

妊娠中ってコーヒーを飲んだらダメってことをよく耳にしますよね。これはコーヒーに含まれるカフェインが胎児に大きく影響するからだそう。

1日にコーヒーを最低でも2.3杯飲むという方は多いはず。そんな方にとってはコーヒーを飲むことができないなんて苦痛に思うかもしれません。

妊娠中と授乳中の両方の期間を足すと2年間近くもコーヒーが飲めなくなることすらあります。
今回はそんな妊娠中の妊婦がコーヒーを飲んだらダメと言われる理由と、どうしてもコーヒーが飲みたい場合の対処方法などについて書いていこうと思います。

実際のところ妊娠中コーヒーを飲んでいいの?ダメなの?

妊婦さんになるとコーヒーは控えましょう。と良く目にすると思いますが、実際はどれくらいの摂取なら可能なの?と疑問に思う方は多いはずです。
調べてみると、WHO(世界保険機関)の基準ではカフェインは胎児への影響についてはまだ確立できていないものの、1日3~4杯までにすべきとしています。

また、イギリスの保険機関では妊娠した女性に対し、「1日あたりのカフェイン摂取量を200gl(コーヒーをマグカップで2杯程度)」に制限するよう求めているそうです。

節度を守ればコーヒーを妊娠中も楽しめる!!

妊娠中はコーヒーを一切飲んではいけないと思っていまいたが、厳しい基準を設けている国でも1日あたりのカフェイン量が200〜300mgの摂取は許されているということに驚きました。とは言っても少し不安になる部分もありますよね。

実際にカフェインは妊娠後期になると、母体の代謝機能が30%近くまで減少するため、カフェインの処理に時間がかかるそう。そのため、妊娠前に比べるとカフェインによる負担が増してしまう。などカフェインによる影響はやはりあるようです。

とは言っても急にコーヒーが飲めなくなるなんて毎日コーヒーを楽しんでいた人にとってはストレスになることもあります。

そんな時にオススメなのが、カフェインレスコーヒー。コーヒーが大好きな私も、実際に妊娠中はカフェインレスコーヒーを飲んで楽しんでいました。赤ちゃん用品を取り扱っているお店では結構いろんな種類のものがおいてあります。

妊娠中にオススメカフェインレスの飲み物をご紹介!!

UCCカフェインレスコーヒー(50杯分)

 

created by Rinker
¥2,322
(2019/12/07 18:36:51時点 楽天市場調べ-詳細)

出産後はUCCのカフェインレスコーヒーを愛用しています♪

ネスカフェゴールドブレンドカフェインレス

created by Rinker
¥1,032
(2019/12/07 18:36:51時点 楽天市場調べ-詳細)

私が妊娠中ずっと飲んでいたのは「ネスカフェゴールドブレンドカフェインレス」というもの。他の種類も飲んだのですが、これが一番しっくりくる味でした。

たんぽぽコーヒー「ぽぽたん」

これも人気です!!!
母乳育児をしたいママにもおすすめ!!母乳に嬉しいたんぽぽ根、カルシウム、鉄が豊富な醗酵ギンネム、黒豆を贅沢ブレンドされています。コーヒー風味になっており、「カフェインが気になるけどコーヒーが飲みたい!」という方に大人気です

↓公式サイトでのご購入はお得な特典もあります!!↓
公式ページ

スターバックスや、ドトールなどのカフェでも最近はカフェインレスコーヒーが販売されており、妊婦さんにとっては嬉しいですよね♪

ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド


こちらも母乳育児におすすめです!!妊娠中から出産後も飲める嬉しい商品♪
母乳育児がしたい方、カフェインが気になる方鉄分とビタミンを美味しく摂りたい方に大人気です!!
もちろん安全面もしっかりチェックされており、天然無農薬!合成添加物、防腐剤無使用!こだわりの直火焙煎で、黒豆の甘い風味を引き出します。

↓公式サイトはこちら↓
公式ページ

グリーンルイボスティー

グリーンルイボスティー

クセがなくて美味しいので飲み続けたいという方が多いそう!!カラダに必要なフラボノイドやミネラルを豊富に含む、栄養価の高いグリーンルイボスティー。

発酵させない「生」の茶葉だから植物の栄養がそのまま。
一般的なルイボスティーに比べ、フラボノイドを10倍以上含有しています。

ノンカフェインだからママ活中、妊娠中、授乳中、ご家族みんなの大切な水分補給にぴったり!
有機JASマーク認定、放射線物物質の新基準値をクリアした安心安全のオーガニックティーです。

\公式サイトを見てみる/
公式ページグリーンルイボスティー

カフェインレス

お湯を注ぐだけで簡単にカフェオレが楽しめます♪お値段もリーズナブルなので嬉しいですよね♪

まとめ

お気に入りの1杯を見つけて、楽しいティータイムを楽しむお手伝いになれば幸いです♪